« 開票立会人 | トップページ | 上棟式 »

路線価

8月1日に平成19年分の路線価が発表されました。
大阪圏が8.1%も上昇したとの事で大阪市住吉区にある私どもの事務所の路線価を調べてみました。
結果はなんてことはない、平成18年分の@195千円/㎡からわずか5千円/㎡上昇しただけ、率にして2.56%上がった
だけでした。ちなみに平成17年分は@195千円/㎡だったので、平成17年分のレベルに戻しただけでした。
商業地で調べてみました。大阪の中心部、中央区御堂筋(瓦町3丁目付近)では確かに、35.5%も上昇していました。
御堂筋沿いでは、昨年初めに2,500万円/坪で取引された土地が昨年末には4,000万円/坪まで跳ね上がったと、
そんな話も出てくるくらい土地の争奪が活発だったようです。
我々が商売をしている住吉区周辺の土地の取引価格は3.4年前ごろから確実に上がっています。
少し高いかなと思う土地でも、条件がよければいつの間にか売れています。
一頃はもう少し地価がさがれば大阪市内でも二階建て住宅が主流になるのでは、と考えた時期もあったのですが、
今の価格では三階建てでも建てるのが大変です。

|

« 開票立会人 | トップページ | 上棟式 »

コメント

TBありがとうございます。
都市部では路線価もバブル期並みに上げているところもあるそうですが、地方の中小都市部はまだ下がり続けています。
アメリカではサブプライムローン問題で土地バブルがはじけそうですが日本はどうなるのでしょうね?

投稿: baseo | 2007年8月 7日 (火) 08:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/241315/7437020

この記事へのトラックバック一覧です: 路線価:

« 開票立会人 | トップページ | 上棟式 »