« 5周年記念第3回シンポジウム | トップページ | 最近のニュースから »

如庵

サポーターの木津田です。

先日、設計事務所の仲間と犬山に移設された国宝の茶室如庵の特別公開に行ってきました。
年に春と秋に4日に限って公開されているものです。

元々、織田信長の弟である織田有楽が京都二条につくった茶室ですが、その後横浜に移設された後に、再度現場所に移設されたそうです。

2度の移設にも耐えた茶室ですが、保存状態も良く何度も移設したようには見えませんでした。
茶室の中は天井も低く二畳しかありませんが、畳に座ると落ち着きのある空間になりました。

撮影は禁止ですので如庵の写真はありませんが、見事な庭の写真を何枚か掲載しておきます。

Dsc_0119_2_2


Dsc_0091_2_2

Dsc_0083_2_2_2

|

« 5周年記念第3回シンポジウム | トップページ | 最近のニュースから »

コメント

抜群にキレイですね!
季節感と彩りのある素敵な記事、ありがとうございます。

投稿: 事務局 | 2008年11月22日 (土) 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/241315/25570744

この記事へのトラックバック一覧です: 如庵:

« 5周年記念第3回シンポジウム | トップページ | 最近のニュースから »