« 「鬼に訊け」上映会&トークセッション開催! | トップページ | 箕面「後悔しない家造り勉強会」開催します。 »

拙書「いい家づくりの教科書」の読者

塾長 釜中 明   平成24年12月3日


昨日(12/2)いい家塾 第15期生のOさんご夫妻が家族全員で相談に来られた。

4歳のお兄ちゃんと2歳の双子の妹の可愛い兄妹も一緒である。

ご夫妻は、まだ30歳前半の若いカップルでご主人が15期生として学ばれて先月卒業したばかりだ。

用件は、今は賃貸マンションに住んでいるが、木造戸建を新築したいとのこと。そして土地も探さなければならないという。

 

ヒヤリングシートに書いて頂くと大方の概要が把握できる。どんな住まいが欲しいのか色んな角度から尋ね、また家族の健康状態などもチェックする。今回は土地から探すので希望の地域も尋ねた。そしてなりより予算が重要ポイントである。資金計画やローンのアドバイスもし、希望地域が明確になったので予算に見合う土地探しをサポーターに早速依頼した。

 

ご主人から「講座は大変参考になった」と感謝されたので何処で存在を知ったのかと尋ねた。奥さんが、家造りをそろそろ考えていたので書店で本を探していたら拙書を見つけて購読したという。とても分かりやすく解説してあったので主人に講座を受講してもらったそうだ。

 

20107月、全国発売されたので各地から質問などお便りを頂いた。各地で講座を開設して欲しいという依頼はたくさんいただいた。また、建築の依頼も各地から寄せられたが遠方の為お応え出来ないのが残念である。

 

15期の受講生は拙書を読んで参加した人は多い。多くの方に後悔しないように真実を伝えたくて出版した甲斐があったと喜んでいる。

実際、土地の診断から家造りまでサポートする事で苦労や悩みもあるが、竣工した時は塾生と共に何倍も喜びと感動を共有することができる。当塾を始めて9年か経過するが開設して本当に良かったと思う。

 

来年25年の16期生の募集が始まった。2月から毎月第4日曜日11月までの10講座です。是非ご一緒に家造り全般について勉強しませんか。お待ちしています

Img_7458

|

« 「鬼に訊け」上映会&トークセッション開催! | トップページ | 箕面「後悔しない家造り勉強会」開催します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/241315/48275079

この記事へのトラックバック一覧です: 拙書「いい家づくりの教科書」の読者:

« 「鬼に訊け」上映会&トークセッション開催! | トップページ | 箕面「後悔しない家造り勉強会」開催します。 »